2012年03月

軍団員の乗り方で年1位はOHしましょう(できればシーズン中でも)。 やらなくてもそれなりに乗れますが、いずれ焼き付きます。 エンジンの始動性が極端に悪くなって来たら要注意(低回転での圧縮がない)。 ガボガボ言うのでキャブ不調と勘違いしやすい。   ちなみにメ ... もっと読む

キャブは消耗品。全てが削れる。 エアクリーナー清掃、エアクリーナーへの適切なオイル添付で寿命は大きく変わる。   エンジン始動前のオーバーフローは不調の始まり。 この状態でMJ替えてみたりニードル段数を替えてみてもセッティングはでない。 清掃で直らなければ ... もっと読む

走行後、外して灯油等での洗浄が望ましい。   隙間に入った汚れの除去と錆びさせないことが重要。   錆びさせてしまった、汚れを除去しない状態で走行すると一気に消耗する。   チェーンオイルはハーフウェット系のさらさらが良いと思う。ワコーズ「チェーンルブ」 ... もっと読む

ガタが出ているベアリングは交換しましょう。 ガタの目安として負荷がかかっていない状態で前後左右にゆすって見ると分かりやすいです。   ベアリングに良いグリスを詰め替えておくことで持ちが格段に良くなります。 ダストシール部の清掃、グリス添付も忘れずに。重要 ... もっと読む

古い混合ガソリンは使用しないこと(数カ月とか)。 ガソリンはハイオク。 走行前に走る分だけ作ること。 軍団員の場合ワコーズ2CR→40対1でOK。 ガソリン1リッターでオイル25cc ガソリン4リッターでオイル100cc 固めのオイルなので良く混合すること。 特に冬場 ... もっと読む

↑このページのトップヘ