ドレンボルトからのオイル漏れ修理をしました。
20210619_151416
なめたんでしょね。既に14mmに加工され何故か?台座も削られています。。。

ねじ山はまだしっかり締まるのでそのままで、薄くなった台座には真鍮の材料を接着補強。
下地を整えて完全脱脂→パワースティックにて補修。
現在硬化待ち。。。
20210620_104042
硬化は適度に熱を加えながら48時間待ちました。
このような作業は丁寧さと根気が必要です。。。

その後ミッションオイルを入れて24時間オイル漏れの点検をしました。
オイル漏れはにじみもなく完全にストップしました。第一段階突破。

ちなみにオイル注入は量とゲージ両方で見ます。
どちらか一方だとミスる可能性があります。。
水平出しゲージ確認は慣れてれば一人で出来ますが、不安な方は手伝ってもらいましょう。
20210623_091716
20210623_091559



本格的に熱を加えてテストしていきます。気温29度、暖機運転後テスト走行開始。14km走行
水温74度 クランクケース温度60度
20210623_102834
20210623_102912
オイルにじみ漏れ無し。第二段階突破。
もう少しテストしていきます。

今日は少し距離を伸ばします。
80kmテスト走行しました。
途中急な雨にもあたりテストには非常に良い環境でした。


20210624_101100

20210624_094533
オイル漏れ完全に止まっています。
熱により硬化も進んでますのでもう大丈夫でしょう。

終了!